自宅でシャンプーを上手に実施するコツ

 

1.ブラッシングをして毛のもつれを

 完全になくしてください!!

 

 こまめにカットして短くしておくと

 もつれにくいです。

 

 

2.30℃前後の水で肌をよく濡らします5分間

 

寒い季節はもう少し高い温度でもかまいませんが

 40℃は超えないように注意をしてください!

 

 

3.シャンプーは泡立てネット(おすすめは泡立て器です)

 を使用てきめの細かい泡を作ってください。

 作った泡は洗面器などにためておいてください

  (シャンプーを直接肌につけるのはNGです)

 

4.作った泡を肌に、こすらずマッサージするように

  くっつけていきます。

 シャンプーの順序は問題部分から始め

 てください。(症状の目立つところから) 

 

重要:5~10分間は洗い流さず泡をつけたままにして

   おいてください

  

5.30℃前後の水でよくすすいでください。5分間

 

6.吸水性の良いタオルで押し当てるように

 水分をふき取ってください。

 ゴシゴシ拭かないこと

 

 7.保湿をするならば必ずしもドライヤーで乾かす

 必要はありません。 

 

 もしドライヤーを使用する場合は

 温風を使用しないでください

   冷風で,風乾するだけにしてください。

 

 8.その後に保湿剤を併用するとより効果が期待

 できます。

 

おすすめグッズの紹介

泡立て器です

DAISOさんで買いました。

数秒できめ細かい泡が作れます。


吸水性に優れたタオルです。

水泳の後などに使われる

タオルです。

メーカーによってサイズ・

値段色々だと思いますが、

このタオルはミズノ製で

サイズは68cmx44cm、

価格は2000円でした。

一度に何cc吸水できるのかを試してみました。

400ccは完全に吸水することが出来ました。

 

 

 


ドライワイプを利用する (アトピー性皮膚炎のワンコさんにお薦め)

ドライワイプとは吸塵性・多孔性の不織布です。

これを使ってワンコさんの体表面を拭きます。

アレルギーの原因となる、花粉や埃、カビそしてダニおよびダニの屍骸・糞などが皮膚に付着する前に拭き取ります。

シャンプーのように被毛についたアレルギー物質を皮膚に流すことはありません。(シャンプー前にもお勧め(^^♪)

1日最低2回は全身の被毛にドライワイプをかけることをお勧めします。